6月発毛モニター残りあと2名様受付中!

発毛

効果抜群!!育毛商品の効果的な使い方とは?

効果抜群‼︎育毛商品の効果的な使い方とは?

こんにちは!名古屋市緑区の発毛サロンDr.FAGAです。

「本日は効果的な育毛商品の使い方」という点について

詳しくお話ししていこうと思います。

この記事は・・・

・最近、薄毛が気になりはじめてこれから発毛育毛対策を考えている方

・すでに育毛商品を使用しているけれど、いまいち効果を感じられない方

にオススメですので、当てはまる方はこの記事と出会えてラッキーです‼︎

それでは解説していきます。

育毛商品は肥料?

植物に例えると育毛商品は「肥料」になります。

しなしなっと元気がなくなってきた植物に肥料を与えると、

必要な養分が葉に届き、また元気に育っていきます。

同じように髪の毛も、食事だけでは得られない栄養素を

育毛商品から与えてあげることで、元気に育つ可能性が高まります。

しかし、

いくら肥料をたくさんあげたとしても

元気に育たない原因が土にあったとしたら

植物は肥料だけで育つのでしょうか?

答えは「N O」です。

植物が元気に育つためには、

土壌・肥料・水・日光が関わってきます。

これを髪に置き換えると、

土壌=頭皮 / 肥料=育毛商品

水=食事 / 日光=生活習慣

になります。

つまり、

育毛商品の効果をあげるためには

まず土壌である頭皮の状態をよくしなければ

どれだけ育毛商品を使用したところで

効果を引き出すことはできません。

それでは頭皮環境をよくする方法をご紹介します。

頭皮環境を整える洗髪のやり方

①洗髪前にブラッシングして埃や汚れを浮き出させます。

→まず、毛先からとかします。次に耳の高さからとかします。最後に上からまっすぐとくことで、髪の毛をできるだけ傷めることなくブラッシングすることができます。

②シャンプー前にぬるま湯でしっかり予洗いします。

→予洗いの目安となる時間は2分になります。すすぐ時間が短いとなかなかシャンプーが泡立たず、摩擦で髪や頭皮を傷つけてしまう原因になります。

③シャンプーは手で泡立ててから、頭皮を揉むようにして洗います。

→シャンプーを手ではなく髪につけて泡立てようとすると、摩擦がおきて髪を傷める原因になります。また、爪を立てて頭皮を洗うよりは指の腹を使って、揉むようにしながら頭皮を洗うことで、毛穴から汚れが押し出され綺麗に洗うことができます。

④シャンプー後は洗い残しが無いように念入りに流します。

→洗い残しがあると毛穴につまり、炎症の原因になるので、予洗いの2倍の時間を使ってしっかりとすすぎましょう。

⑤リンス/トリートメントは頭皮につかないように塗り、成分が残らないようにしっかりすすぐ。

→シャンプーと同様に、成分が残ってしまうと毛穴につまり炎症の原因になります。成分が残らないようにしっかりすすぎましょう。

 頭皮環境を良くする運動のやり方

①キツイ運動は必要なし!気楽に有酸素運動をしましょう。

→キツイ運動は心肺機能を高めるためには効果的な運動ですが、頭皮環境を良くすることが目的であれば、むしろニコニコできるくらい余裕のある有酸素運動の方が血流が促進され効果的です。

②ストレッチ体操で血流促進しましょう。

→肩や首まわりの筋肉が硬い状態だと、それと繋がる頭皮も硬くなりやすくなります。日頃からコリがある方はストレッチ体操をしながら、筋肉を

柔らかくしておくと良いです。

まとめ

本日は「育毛商品の効果的な使い方」について解説していきました。

育毛商品に含まれている成分を効果的に頭皮に届けるためには、

まず頭皮環境を良くすることが大切です。

薄毛でお困りの方は、ぜひ育毛商品だけでなく日ごろの生活でも

頭皮や髪に優しい習慣を身につけていきましょう。

 

以上名古屋市緑区の発毛サロンDr.FAGAがお送りしました。

名古屋市緑区のDr.FAGAは、薬を使わない東洋と西洋医学の間を取り、

サステナブルな療法にこだわった発毛サロンになります。

費用も発毛業界の1/5という低価格を実現しております。

全額返金保証も取り入れており、発毛出来なかった際の心配も不要です。

少しでも気になる方いらっしゃいましたら、お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせはこちら

 

関連記コラム